カテゴリ:さくひん( 6 )

一日中家にいた日



母がやってきて

部屋に置いてあったこの絵に気づき、


「ゆうちゃん、これはあの津波の一本松・・・だがねぇ?・・あの一本だけ流されなかったっていう・・・・」


「ちがうよ~  これは外国の風景写真をもとに描い・・・・」


言い終わらないうちにまたしても


「あの松だがねぇ・・・?」


あのね・・・(-"-)


そして一方的な思い込みをしたまま去って行く母。



====================




これなんですがヘルナンデス((笑)。
a0238324_942760.jpg




実はこれ


Eのことをイメージして描いたものの一枚だった。


もう一枚はこれ
a0238324_21425719.jpg




===================



ちょうど一年前の当時。


Eはまだあきと出会う前で


たまにEと会う私の目には 

Eは静かな雰囲気を漂わせながらも

いつも何かと闘っているような感じがしていた


生きていることがつらそうにみえた


心配していた



でも親と言えども無力で

かける言葉も薄っぺらな気がして何も言えなかった

何もできなかった



Eの内面にはとうてい入り込めないと分かっていた

いま思えばその時の自分もつらかったのだろう


描く作業は私の心のリハビりだった




==================



個展に出したこの絵。



見に来てくれたEは 

説明はしていないのに感じ取ってくれていた


この2枚ともどうやら気にいってくれたようでした




==================




Eのブログを先ほど読んで

やはり絵と同様、感じていたことが一緒だったと改めて思う



「結婚」。



姉同様のひぃが結婚した

そして最近E姉が「結婚」という言葉を口に出し始めた


その話題をEやあきの前で妙に意識する「私」がいた。




======================



でも気がついた。


ほかと比較するから

妙に意識したり、遠慮したり、言葉を選ぼうとする自分がいることに。


やはり自分の中に問題があった。



EとあきはEとあき。

誰とも比較できないし、してはいけない。


ふたりとかかわって、なによりいいのは、

一緒にいて、楽しいことがいっぱいあるということ。



これって、なにより大切なこと。


それでいいじゃん

それがいいじゃん


先の事を考えて不安がることは そもそも無駄なことと思うから、しない。

自分に与えられたことをただやっていったらいい。

何を言われようとも。

あななたちなら大丈夫だから。



=================



この絵ね・・・・

改めて見て実はホッとしています。

時間がたっても、それなりに鑑賞に耐えられる絵になっていてくれるみたい。




でももうこういう絵は描かない。

描くとしたら

また新しいステージにある、Eとあきを。




===================



私も楽しみながら「いま」を生きよう



先の事を思い煩うことなかれ

なるようになる

あとはおまかせ


誰かのことば・・・・確かにそうだ!(^^)!



ちょんちょん♫


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-02-25 09:12 | さくひん

大いなるものは遠くまで行く。遠くまで行くものは還ってくる。



世間は師走でせわしなくなっていますが、庭の木や花からみたら関係ないことで。

咲く時期に咲き、散るときに散っていくだけですね。


毎日あたふたとしているまに、ふと我が家の庭に目を向けてみると・・・

サザンカがこんなに咲いていました。
この木は、毎年たわわにつぼみをつけ、咲き続けてくれます。

a0238324_23114652.jpg


庭のドウダンツツジが真っ赤に紅葉。
「どうだん!?」・・・なんちゃって(笑)

a0238324_2371724.jpg



南天の実がこんなにたわわ・・・
白南天なんてん(?)言うのもあるんですのよ。
これ、白南天ね。

a0238324_23145815.jpg

 
こっちがフツーの南天ね。

a0238324_2355740.jpg



===========================



私が、庭の季節の変わりように気もつかず、何をしていたかというと。

カレンダーや年賀状作りもさることながら・・・

a0238324_2319980.jpg


これ、来年用カレンダーね。

ちなみに、こっちは今年のカレンダーでした。

a0238324_23465160.jpg



この時期に思いがけない人との再会や出会いがいつになく頻繁にありました。



=====================



なぜか身のまわりの空気の動きが激しい気がいたします。

抽象的な言い方しかできないのですが・・・・


毎日何かしら変化のある毎日です。

ブログ更新までたどりつけないような・・・(ただの言い訳か!(笑))



=======================



きょうは、ようやく、以前より額縁屋さんに頼んでいた、おっきなパネルを受け取りに行くことができました。


この額縁屋さん、不思議なかたで、大好きなかたなのです。

Tさん。



Eの大学祭展示用のパネル11枚も大急ぎでお願いしたこともあり、きょうはその写真も見てもらおうと、持って行きました。



私:「おかげさまで、こんな感じで展示ができました!」


Tさん:「おっ!!なかなかいい感じじゃないか・・・あのとき、あんまり頑張ったんで、腕が痛くなっちゃったんだよね~」


私:「すみませんでしたね~・・・ところで「LGBT」って言葉、知ってます?」


Tさん:「知ってるよ。」


私:「実はこの写真の私の娘が当事者で。  この展示はLGBTをテーマにしたものなんですよ。」


Tさん:「なかなかいいことやっとるじゃないか!お役に立てて嬉しいね~♫  

次はあんたの番だよ!しっかりやんなさい!!」


・・・・・って、はっぱをかけられてしまいました。


私、るんるんで軽トラを運転して帰ってきました。



=========================



自然にそんな会話ができて、とても優しい気分にさせてくれるTさん。


いろんな作品の額縁を何十年も手がけてきたTさんのような人がかけてくれる言葉が、ウソがなくて私は嬉しいです。


============================



最近読んだ本   「がばいばあちゃんの口ぐせ  本当の幸せは目の前にある」

とってもよかった。


あんまり難しく考えなくても生きていけるわ~

って思えた。


人の目を気にしないで生きる。

まず、わがこと。
世のため、人のためはウソ。
まずわがことを頑張って、余裕があったら人にやさしくしてあげたらいいし、分けてあげたらいい。
これが本当のところ。

人間は5分悩んで解決せんもんは、解決せん。なるようにしかならん。
人生は思い通りにいかないもの。



そんなこんなの言葉がいっぱい登場して、楽しく読めて納得。

心が軽くなりました。


がばいばあちゃん流で生きゆくのが私の理想だわ~


(クリスマスまで「ベリークルシミマス」って感じだったけど・・・)


ちょんちょん。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-12-18 22:34 | さくひん

ちっちゃなギャラリー開設?・・なんて。

しわっす!!(ちわっす!!・・・と言ったつもり。「師走」にかけて(笑)。


今年一年、大活躍のウサちゃん、千秋楽を迎えております。

ちょっと目を離したスキにこれだ・・・・・(-"-)

私のあったかスリッパを盗られました(>_<)



a0238324_11564599.jpg


かわいい顔をしている割に油断もスキもあったもんじゃありまっせん!ぷー!




======================



ところで。


最近描いていた作品。けさ明け方近くまで描いていたものも含めて、載せてみようかと・・・


その絵。

見たい?

見たいよね? (ほとんど押し売り状態になっとります。)



==========================



こんなん描いてみました。


型紙を使った友禅染めのカレンダー。オーロラをイメージしたもの。

a0238324_12881.jpg



墨彩画。
以下2点、友人よりこの言葉を書いてほしいとのことで。
(絵は、私が描きたいものを描かせていただきました。)

a0238324_12275447.jpg


ぷにさんがもらってきてくれた鯛です。
a0238324_12184967.jpg




もう一丁!!てな感じで。
a0238324_12194741.jpg


鯛って、描いてみてわかったのですが、オーロラ色だった・・・・


ちなみにこの鯛はすでに解体され、一部が冷蔵庫に残っているのみでございます。(合掌)




=======================


「ゆうこのナンジャコリャマミーギャラリー」におこしいただき、ありがとうございました。


現在は、来年の干支の図柄の友禅染めと、年賀状に奮闘中。



たまにはこういうのもいいかしらん♪♫・・・・ちょんちょん!!
[PR]

by jandaramommy | 2011-12-03 11:42 | さくひん

マミーの制作の記録。


カメラがないっ!
の母にかわり、投稿します。



こんにちは、こちらのブログでは初登場、娘のEです。

母に無断で、投稿させて頂きます。

どうかご容赦ください。



========================



学祭、関パレでは、本当にお世話になりました。

色々なものを作って頂きました。

そんな母の技術に脱帽であります。



せっかくなので、そんな母の姿を写真でお届けします。



========================



まずは学祭。



A1のポスターをペラペラのままそのまま展示するのは・・・、

ということでしてくれた「パネル貼り」の様子。

「パネル貼り」とは、簡単に言えばこの板に紙を貼ることです。

a0238324_16395251.jpg


まずは貼りつける紙を準備して、

a0238324_16434812.jpg


紙の裏を水で濡らします。

ぴしっと貼るために、伸ばせるだけ紙を伸ばします。

a0238324_16455613.jpg


濡らしたら絶妙なタイミングで板に載せ、これまた前後左右のバランスを見極めぴしっと合わせて、

a0238324_16491780.jpg


最後はいよいよ、テープで端を貼ります。

しわができないよう、はみださないよう、とても神経を使う、繊細で大事な作業。

a0238324_16505065.jpg


みよ!このカメラも追いつかないほど素早く華麗な手さばき!

職人か・・・!?(笑)



そして完成したもの4枚と記念撮影。えっへん。

a0238324_170343.jpg




こんな作業を、一人で合計11枚もしてくれて・・・感謝、感謝、です。

おかげでみな立派になった姿で展示できました。



a0238324_1752853.jpg


a0238324_1746599.jpg




本当に、ありがとう!

一緒にやれて、嬉しかったよ!!




a0238324_17464063.jpg




========================



次は関パレ関連。



せっかくパレードを歩くのならばと、レインボーのものを贈りたいと思ったのでしょう。

EマミーがRマミーに贈る、スカーフの染めの様子を夜中に覗き見。



a0238324_1719211.jpg


a0238324_17191791.jpg


a0238324_17194637.jpg




できたてほやほやをぱしゃり。

a0238324_1720565.jpg




========================



娘でありながら、母を純粋にこう思う。

すごいよ!







以上、最近肩こりがひどいEからの投稿ですた。ちょんちょん(´ー`)/





にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-11-09 17:49 | さくひん

目がしょぼしょぼ。


秋日和が続いております・・・

みなさま、お変わりなくって?

きょうはちょっと庭を歩いてみたら、すっかり秋の気配・・・。


けさ我が家の庭で見つけた花ミズキでございます。


赤い実がとってもきれい♫


ん~~~(背伸び)・・・・・いい天気・・・・・しあわせ気分♫♪♫



a0238324_2035452.jpg




これ、なんだかわかるかな~?
水草のホテイアオイの花なのよん♪
亀のサラダと私は呼んでおります。亀がむしゃむしゃ食べるんだもん。


a0238324_2051521.jpg



鯛釣り草・・・て、たしか母が言っていた・・・洋名は忘れまちた!
鯛というより赤い金魚が釣れてますって感じね?


a0238324_20153229.jpg




秋はやっぱり赤の色がステキに見えますね~

けっこうワタクシ、余裕・・・・と、思いきや・・・




===================



きょうは絶対、これをヤルゾ!!という目標があったのでございます!!!

きのうやりたかったけど出来なかった。

これこれ~~







a0238324_2024130.jpg




a0238324_2026213.jpg






私が染めました(^^)/・・オリジナルデザイン。



どうでしょうか・・・



関西レインボーパレードを意識しましたが、染めてるうちに忘れてました(笑)


鳥と虹。


自分ではなかなか良くできたつもり。



そんなわけで、頑張り過ぎて・・・目が・・・しょぼしょぼ。






さて、次のテーマは・・・・




じゃ~~~ん!!






a0238324_20421495.jpg








うそで~~す(^◇^)


チョンチョン(^^)/~~~


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-10-19 20:52 | さくひん

心を込める。

「五十一歳にもなって、

いい年ぶっこいて、

あほらしいやら

情けないやら・・・

きょうびな、

寝るのも体力いるんやで」



作家 開高 健 の追悼番組。

アラスカの離島でオヒョウ(巨大ヒラメ)を釣りに、毎日、荒れた海に出ていた彼が

くたくたになった彼の体をマッサージしてくれる人に言った言葉。


心に響く言葉。


私もイイトシぶっこいて、

何してる?




=====================



グルメでもある彼はこういう言葉も残している。


「心に通ずる道は  胃袋を通る」



またこうも言っている。


「心のこもっていない料理を エサという」



======================



食事は、毎回、作っては食べ、作っては食べるので、形も味も残らない。


でも心のこもった料理が、からだとこころを養います。


形は残らないけど、作った人の心はつたわり、胃袋を通る。

人を元気にする。


=======================



料理に限らず、


面倒くさがらずに丁寧に生きたい、と思います。


かといって、時間と心の余裕がない時は、そうも言っていられません。


常に優先順位をつけて生きてきた気がします。


======================



五十四歳という年になりました。

人生のターニングポイントを過ぎ、下り坂に入っているという見方もあります。

体力的には確かにそう。


でも、「心」は年を取れば取るほど豊かになると信じたい。

感動する心も忘れたくない。


=====================


久しぶりに自分の織り作品を一枚のタピストリーに仕上げて


それを芝生の上に広げて写真を撮りました。


a0238324_1365816.jpg



私の手から離れて、それはもう一人で歩きだした子どものようで・・・


嬉しかった。


人がなんと言おうと、自分の作品がいとおしい・・・


=====================


丁寧に生きるということは、

私にとって、こういうひとこまひとこまを紡いでいくことで・・・

それがすてきな連続模様になっていたらいいなって・・・

そう思います。


=====================


きょうはまじめなジャンダラマミーどした。

ちょんちょん



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-10-01 00:34 | さくひん