<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

どこまでもがんばるぷにさん。

ここ3日ばかり、「SARAH BRIGHTMAN」を聴きまくっているわ・・・・

 「ラ ルーナ」よ

きれいな声が心に沁みるわ



==================」



わが家のぼたんが咲きました。

a0238324_9163210.jpg


桜に始まって、これからボタンや藤の花、サツキと、花のバトンリレーどころかオンパレードね。

庭のさつきが赤・白・ピンクとどんどん咲いて、毎朝庭を見るのがたのしみなの。

私はもっぱら見るのが専門。

草取り専門は母でございます。(おとしよりから仕事を奪ってはいかんでね・・・えへ)



===============




お天気が変わりやすいのも春の特徴。

また雨。

濡れた葉っぱがきれいです

緑の中にもまたいろんな色があって

この季節、色とりどりの緑にいつも感心しているわたし。



ホタル袋がどんどん茎を伸ばしてもうすぐつぼみをつけるところよ
a0238324_94271.jpg

思えばこの庭の草花や木々にどれだけ慰められてきたことでしょうか

集まってくる鳥や虫や・・・ネコのぶんちゃん・・・カラスのかぁこちゃん

人もね(笑)

素直に、

あぁ、しあわせだなぁ

・・・て思えます。






私の好きな画家、熊谷守一(くまがいもりかず)。

特に晩年の、子どもが描いたような絵が大好き

自宅の小さな庭の蟻や蝶や花やかたつむり・・・・

別にどこか有名な名所旧跡に行かずとも

身近に宇宙や自然はいくらでもあるものね

見ようとしないだけだよね




=================




ぷにさん、忙しすぎる毎日を送っているけれど

庭の変化に目をやる余裕もないみたい

只今仮眠中。

夜中起きてまた仕事に行くのよ(-"-)


歯が痛くてまともに食事ができなくなったり

微熱が続いたり

そんな状態でも仕事を休まない  休めない



もうすぐGWだけど

私たちの間では、どこかに行こうかとか

なにかやろうとかいう話は

見事なまでにいっさいありません!(笑)


私たちのあいだではこれが当たり前になっていますのよ


本当を言えば仕事が「それどころじゃない!」わけです、ハイ。




私はぷにさんが体をこわさないでいてくれることが一番で。

なんだかんだ言っても仕事が生きがいの人ですしね。

その責任も重大。

だから私はぷにさんをできるかぎりサポートしているつもりなんだけど。

本人、わかっているかしら~?



先日、ぷにさん設計の建物ができましたのよ。

初公開いたしますわん!この看板、味があるでしょ(^^♪
a0238324_0451738.jpg

a0238324_1301333.jpg

グループホームと言うのは認知性のかたの共同住宅です。
最大9人がワンユニット。個室も9室あります。
二棟、同じ敷地内に建っております。
a0238324_04697.jpg

木がふんだんにつかってあるラウンジ
a0238324_047033.jpg

キッチンと食堂。
a0238324_0493121.jpg




人は「人生」というリュックサックを背中にしょっている・・・・という言葉を思い出します。

認知性といえど、その人なりのリュックサックがあるわけで

リュックの中身を丁寧に扱わないといけないですね。

リュックの存在を無視して、その人とかかわろうとすることは、

その人の尊厳にかかわる問題だと思います。



あなたのリュックには何が入ってます?

私のリュックには何を詰めたっけ・・・・・?




====================




夜中1時。

仮眠中のプニさんを起こしてきます。

コレがほんとの「仮眠ぐアウト!!」(うまいっ)

座布団ちょうだい、ちょうだいね~



・・・・・・・・・・・・な~んて言ってる場合じゃないよね・・・・

ゆうこ反省(>_<)だがね。

ぷにさんに知られたら怒られそーだがね


私は今から仮眠ぐぅ~(-_-)zzz



笑わんでちょ~~

ちょんちょん~
















にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-04-27 01:37

Eのイメージ。




なぜだか突然書きたくなった

娘Eのイメージを



色で言うなら




花にたとえるなら

白い蓮


鳥にたとえるなら

千鳥  あるいは シギ

決して鋭いくちばしを持った猛禽類ではありません。


そのイメージは今も変わりなく

3年前、私はそれをそのまま彼女の着物の柄にしたのでした。

a0238324_2012741.jpg
a0238324_20114474.jpg


思えば思うほど自分のイメージの正確さに我ながら感心するわ!

だってハスは泥の中に凛として咲く花よ。

ますますこのイメージにEは近付いてきたなと思うのよ。




=========================




五月人形、出し忘れてたわ

出すよ~(笑)

うちの子、かわいいでしょ?大好きよ。
お祝いしてもらった子が27歳。お人形は年を取らなくていいがね。
a0238324_20223110.jpg



嵐が治まっていい天気だもんで

ちょいと近所を散策~♫
きょうの自信作・・・なんちゃて。
やまぶきよ、山吹!「山吹色」の名前の由来はこの花よ
近頃は珍しくなっちゃったわね・・・
向こうのバイクとの取り合わせの妙技よ~
私ってセンスいいわ(^^ゞ・・・(完全に自画自賛)
a0238324_20262560.jpg




ほんでほんで~♫
八重桜。
空家のお屋敷で満開なのってちょっとさびしい・・・
a0238324_2029026.jpg



私は自由よ!ふりーじゃぁ!!
背丈がやけに低い、低身長のわが家の庭で咲くフリージャーね。
雑草みたいだ(-"-)
a0238324_20325493.jpg



まだまだ!
いつ見た?さつき見た!さ・つ・き!!
うまい?!
五月の定番ですね。
a0238324_2035264.jpg



ポピー。
ケシの仲間だよね。
はなびらが薄くてちっちゃくてすぐ散ってしまうけどかわいい花です。
はかなげなところがいいわ・・・私みたい?ふふ(^^)v
a0238324_2052497.jpg






======================




自然の営みに頭が下がるわ・・・・

美しいものに目を向けていこう



きのう描いてみた。

「あなた」をいろんなものに置き換えてみてもいいかもね?
a0238324_20504739.jpg




感謝を込めて・・・・

ちょんちょんです!



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-04-24 20:59

日常から離れたところで。


庭のハナミズキが咲き始めています。
どんどん季節が変化しているのを感じます。
a0238324_2125333.jpg




======================




三泊四日で関西より帰ってきました。

娘のEの様子もチェックね!

社会人になって2週間。ようやく生活のリズムができ始めてきた頃でしょうか。

Eなりのペースで、落ち着いて仕事をしているように見えました。

ひとまずよかった・・・と・・・。

なんか、ひとまわり大人になったような感じです。

Eは毎日、バランス感覚を研ぎ澄ませ、五感とこころで、いろいろ感じとっているように思われます。



======================



今回は今までとちがって、トンボ帰りはやめ、行きにちょっと行ってみたかった美術館へ。

あと、Eの仕事のない日と合わせて奈良で一日のんびり過ごしました。

美術館はここよ
a0238324_21472687.jpg

パラミタミュージアム。三重県菰野町。(こものちょうと読むのよ)


池田満寿夫の作陶、しかも般若心経をテーマとしたものを知らずにいた私。

同じ場所で開催されていた、陶人形展を見たくて行ったのだけど、池田満寿夫の作品群に圧倒され、

その後で見た陶人形展は、いかにも貧相で、汚いものに見えて。

少しもいいと思わなかった。

同じ作陶でもこうも違うものかと・・・

その精神性、スケール、・・・・ちがいすぎる・・・(-_-;)



池田満寿夫の作品の中に、エネルギーと、魂を見た気がした。

会場の中、いい空気が流れていて、

自分も作品の中の一つになって、じっとその中にいたいような衝動に駆られた。


不思議な感覚だった。


いつか、何かに迷った時には、そう、ここに来よう・・・



======================



パラミタガーデンというお庭もあってね
歩いてみました。壺やオブジェとの組み合わせがたのしい
a0238324_2262098.jpg


これも陶作品と木のコラボ。
a0238324_22122718.jpg


花ではありません。
鳥がつついた跡が、何とも見事で花のようです・・・ミカン花!!
a0238324_22142660.jpg


ツツジがきれい・・・
a0238324_22151570.jpg


巨大トカゲが木陰から・・・・岩でしたぁ(笑)
a0238324_22222235.jpg


ステキなカップルが!
あら、ひぃとほぉだわ・・・ふふふ・・・じゃなくてふうふよ(^u^)
a0238324_22274994.jpg





=======================



翌日・・・・

奈良で川辺の桜見物を楽しんだあと、
a0238324_22372219.jpg


ここ、依水園へ。
a0238324_22423034.jpg



RままとEと行きました。
a0238324_2243531.jpg




なぜか茅葺き屋根の上にアワビの貝殻がくくりつけてあるのが不思議で
庭の手入れをしているかたにきいてみたんですよ。
そしたら、「鳥よけ」なんだそうな。CDの代わりにあわびの貝。
それでいいのカイ・・・なんちゃって。
そりゃCDじゃ風情が台無しですもんね。訊いてすっきりしたわ!
a0238324_2245410.jpg

あわび!わかる~?
a0238324_237311.jpg



のんびりできました♫
a0238324_22513075.jpg




=====================




でも、なんといっても、素晴らしかったのはランチよ、ランチ!


だれが作ってくださったものかは・・
ひ・み・つ!!・・・うふふ(^u^)


a0238324_22573759.jpg

アサリづくしよ!!
アサリのワイン蒸しでしょ~、アサリのおみそ汁でしょ~、でもって、アサリごはん~♪るんるん♫

a0238324_22541074.jpg



ごちそうさまでした~

今思い出しても笑顔になるおししさでした・・・(^v^)

今度はRに食べさせてあげてくださいませね~



ちょんちょん




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-04-18 00:01

関西方面へ出かけます


ここ2,3日、なかなかできなかった型染めを

相変わらず切羽詰まらないとやる気にならないという、どうしようもない性格ゆえの焦りとともに

アトリエにこもって作品作りをしておりました。

・・・・というのも、また奈良大阪にでかけるのでね、今やっておかないと期限が間に合わないのね。えへへ・・・ちょっと汗



出来たのはコレですの。

マーブル染めという技法を使って地色染めしたハンカチに、ツタの葉を染めてみました。

友人からのリクエスト
a0238324_036487.jpg




それからそれから・・・・・

一枚の百合花の型を使い、四つの作品に仕上げました。

百合の花を染めてほしいという依頼でしたので。

同じ型紙ですが、違っているように見えませんかの?

a0238324_042102.jpg

a0238324_042381.jpg


こちらはストール。地色も私が染めました。いかがかしら。
a0238324_0433991.jpg

a0238324_0441848.jpg



そういえば・・・

百合の花はレズビアンのシンボルフラワーでしたっけ?




ともかく。

出かける前に仕上げることができたので、これでやっと安心しておでかけできるというものよ。

頑張ったわ、ワタシ(^^ゞ  




=================



今回は初めて、寄り道していくつもりだがね。

一度行きたかった、パラミタミュージアム。

ひとりでゆっくり見てきます。



そして

社会人になってホヤホヤのEと会うのもまた楽しみ。

どんな話がきけるっかなぁ?


もう一人の娘っこ、Rと会えないのは正直寂しいですけどね。



======================



最近、どうやら一羽のカラスとお友達になりまして。

かぁこちゃんと勝手に呼んでいます。



なれそめは二か月ほど前のこと。

ある日アトリエの入り口を開けたら、一羽のからすと目が合ったのでございます。

ほんの1メートルくらいの間隔で。

ふつう、ガラッと窓をあけたら、びっくりして逃げていくじゃない?

なのにかぁこちゃんは違ってた。

じ~っと私の顔を見てるのね。

またその顔がかわいい。



あの・・・誤解のないよう言っておきますけど

決して私、カラスが好きなわけではありません。

むしろカラスって、こわいと思ってた。

大きいし、まっ黒だし、ずるがしこいイメージ。

でもかぁこちゃんはちがっているように思えたのね。こわくなかった。



それからちょくちょく家に来るようになってます。

ときどき、おしゃべりしています。

正確に言うと、おしゃべりしている気分でかぁこちゃんと時間を共有しております。


この間、家に訪ねてきた友達が家に入ってきたとたん、私にきくの。

「ゆうちゃんって、カラスも飼ってるの?今、玄関前でエサを食べてるカラスがいたけど・・・

人懐っこくて逃げてかないから、飼ってるのかと思って・・・」だって。


ちがーう!!
それはキャットフードを横取りしてただけなのよ。



でも私は知っている。

かぁこが友だちのカラスにそのキャットフードをくわえて持っていって分けてあげているのをね。

他のカラスは人のそばに近寄ってこない。電線にとまって様子を見てるだけ。

大胆不敵と言えばそうだけどかぁこは人をこわがらない。

なぜか心が通じ合うような不思議なこです。


さてさて、これから私とカァコちゃんとの関係はどうなっていくのでしょう・・・・


乞うご期待よ~


ちょんちょんよ~

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-04-14 01:11

桜並木のその下で

a0238324_211054.jpg



銀行に行った帰り、満開の桜並木があんまりきれいだったので

写真を撮っていたら、

何やら近くでキャッキャキャッキャ笑い声がする

そら耳?

小さな子どもの笑い声のような・・と思って振り向いたら

いたわ!


よちよち歩きの子どもがひとりで道を歩いてくるではないの

・・・ん?!

と、しばしその子を見つめる私。

その子、ものすごくゴキゲンな顔して私の方に向かってくるのはいいんだけど

あなたはなぜひとりでいるのかしら~?

ちょっと固まってしまったわ

たぶんほんの十数秒。

若いジャージ姿のママが追っかけてきたわ・・・笑いながら・・

あんまりかわいい子だったから、

そのまま拾ってもらっていこうかと妄想しかかっていたのに

ママの出現で現実に引き戻されちゃったね、残念!!(何を言ってるんでしょーか)

・・・でね

その子とすれ違ったわけね

そしたら私の後を満面笑顔でトコトコついてくるのよ・・・

どこまででもついてきそうな勢いで。


ほら、よく子犬が追っかけてきたりするでしょ、あんな感じ。

うれしいけれど困るって、このことよね。

好かれて困るわ。


そしたらママが気をそらせようとその子に向かってボールをころがしたの。

その子もボールを追いかけていって両手で拾ってまたしてもご機嫌なお顔。

そんな得意そうな顔で私を見ないの!・・・・・もうあんたって子は~♪

あんまりおばちゃんを困らせないで!


・・・で、これはキリがないと思った私は常套手段を使ったわけ。

つまり、「バイバイ」を。

かわいこちゃんに、「ばいば~い!!」って。

そしたらその子ったら、両手で元気よくバイバイしてくれたのはいいんだけど

せっかく持っていたボールが・・・・あ~?・・・↓

ボールもバイバイしてしまいました。

救いはその子がまたしても満面笑顔で、落としたボールをものともせず笑っていたことでした。

ママがボールを取りにあわてて走って行ったのは言うまでもありません。

そのすきにあのコをコートの下に隠してもらっていけばよかったわ。



桜咲くその下にはチューリップが満開でごわした。

どうでもいいけど、ここ、私の母校の正門前よ。

かれこれ3?年前の。ハァ~・・・

a0238324_21195875.jpg


チューリップのオンパレード
♫咲いた~ 咲いた~ キッスの花が~・・・(だって、チュー&リップでしょ・・・ははは・・)
ざぶとん一枚くだしゃい
a0238324_21225811.jpg





=================



こんなこと言いながら、

実はちょっと肉体労働し過ぎてお疲れよ。

ようやく指の腫れと腰痛がとれ始めたわ。

おまけにプニさんが風邪で体調を崩し、夫婦ともに気分もいいわけないわね・・・


プニさんの長所と言えば長所、短所と言えば短所というのが

あまり話したがらないこと。

忍耐力があるせいか、体調わるくても、言わないの。

先日も食欲はあるのになんかぐったりしてるから、「疲れがとれないの?」て聞いたら、

きのうは熱があって節々が痛くて頭がぼーっとして・・・そんなんじゃ仕事ができないから早く帰ってきたんだとのたまう。(そういえば帰宅が早かったわ!とやっと気がつくワタチ(>_<))

私は私で体がきつかったせいもあって、まったく家では何もしないプニさんに不満を募らせておりました。

お互い、体調不良のタイミングがぴったりこん。

機嫌の悪さもぴったりこん。

結婚を後悔する勢いでプンプンしてましたもんね、私。<`ヘ´>

ちょっと自分に余裕がないとすぐコレだ。

風邪とわかって慈悲深い私は、後悔とともに栄養ドリンクを仕事に出かけるプニさんにそっと差し出したのでした。・・・・・(「働け!」のサインとプニさんは思ったかも知れませんが・・・)


ちょっと体調が戻ったふたり。

道を歩くと、そこかしこに春の花がやけに目に沁みる・・・・

a0238324_225565.jpg



モンシロチョウもモンキチョウも飛んでたわ・・・・

ちょうちょ~・・・・

ほっといてください

ちょんちょん




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-04-10 21:49

美しい方言、その使い方。

だだくさ

って言葉は方言かしら

こちらではこんなふうに使います。

「だだくさにしとったらあかんよ」

「だだくさに使ったらあかんでしょーが!」



だらしがない・・というような意味になるのかな

散らかしっぱなし・・・とか・・・ざつ・・とか


ちかごろ、語彙が貧しくなってきているわたしです。

美しい日本語はどこへいったかの?

だちかんわ!(これ、私の推奨する美しい方言)


この意味わかる人?!


どうしようもないわ・・・て意味よん♫



==================



先日、夫、プニさんの57回目の誕生日。

その日、長女のあん(E姉)からぷにさん宛てに小包が。

プニさんは仕事でいなかったので、親切な私がさっさと開けました。

中には・・・・カードと・・・
a0238324_21421852.jpg

よく見ると、一匹ウサギがまぎれておりまするぞ・・・ウォーリーを探せだ!!
あんはイラストが私に似て(?)上手よ・・・うふ!
a0238324_21423070.jpg

↑(どうでもいいけど、ヒヨコがかわいくない?)なぜか自分を中心にしちょるずうずうしさよ~
a0238324_21415333.jpg

そして、かりんとう三種類っと!

味も袋も、お・しゃ・れ!

プニさんも大好き、そしてみんなも大好きなので、すこしずつ小出しにしてはちびちび食っちょります。

もちろん管理はアタクシよ。

メタボにならないようにしないとね~(^-^)これ妻の愛情よ


もひとつ登場

長男カップルからのもの

男ッ気ムンムンのこれよ

ハイこれ~!

a0238324_22484827.jpg

プリンなのですよ。侍の。(そのまんまじゃんか)
「買いましたね?」の文句がワタクシ的に気に入っております。
a0238324_22505993.jpg

残念ながらプニさんが食べ終わった後のかつてプリンが入っていたビンと、紙袋でございます(-_-)

私というものがそばにいたにもかかわらず、しかもプリンはたったひとつだったのに・・・

プニさんたら、さっさとひとりでキレイに食べてしまいました。

(ゆうこ心の声:昔からそういう人だったわ・・・自分の前に出されたものは全部自分のものだと思って食べちゃう人よ・・・ふん!だもんね<`ヘ´>)

それにしてもどこがどう「侍」なんでしょうか・・・

もしかしたら、醤油味かと思ったりしません?・・・だからぁ・・・ひとくち味見がしたかったのにぃ・・くやちぃ

なんでも北海道は札幌で作られてるものらしいわ。

なかなか面白いものをチョイスしてくれるじゃないの、息子よ。

さすが私の子よ

・・・じつはこれはおまけのほうで。

息子たちは半袖のポロシャツをプレゼントしてくれていました。

ひぃとほぉくん夫婦も合流して、その日の夕食はまた一段とにぎやかでしたとさ!

こんなに祝ってもらえた誕生日は近年なかったね、ぷにさん!

(-_-;)・・・・なのに写真の一枚も撮ってなかったわ・・・あらら・・・

ま、・・・まぁ・・・元気に誕生日を迎えられたということでそれでよしってことで・・・ね!

E姉のカードを読んでる時のプニさんったら、眉毛はもちろん、目じりも下がりっぱなしだったわよ




====================



E姉も仕事で忙しい中、前もって用意してくれてたのね。

長男も彼女と一緒にプレゼントを用意してくれて、久しぶりに家に来てくれた。


心づかいが嬉しいよね。

みんなと楽しい時間が過ごせた・・・

これ以上欲張りなことを言ったらだちかんよ


え・・・・と・・・・

次の誕生日は、私の番よ・・・・(^^)v

六月よ!(期待、大、ですことよ・・・ふふふ・・・)

あんたがいちばん、だちかんわ~


そんなこと言われても、知らんもんね

ちょんちょ~ん


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-04-09 23:35

昇る人生  降りる人生



とうとうわが家の桜が咲きました。
a0238324_21305390.jpg


まだだ・・・もうすぐ・・・遅いの早いのと
これほど人の口の端に上せられる花もない。
桜。
a0238324_21321132.jpg


桜と言えば
この時期ならではの着物を着てボランティアのお手伝いへ行ってきたよ。
この小紋を。
a0238324_21401366.jpg


柄はこんな感じよ。
a0238324_21405695.jpg


30年以上前の時代物。母があつらえてくれた着物です。
叔母が糸を紡いでくれて、一反つくり、母が名古屋の染物屋さんに持っていって柄を決めて染めてもらったものだと初めて聞かされました。
その叔母は今は90近い年齢です。
叔母に見せてあげたいな・・・・


一緒にボランティアしている友人の着物姿ですのよ。
この帯は私が最近染めたもの。
「花筏」(はないかだ)という名の型紙を使った桜の柄。
遠目には星のようにも見えますね。
a0238324_21494858.jpg


彼女のセンスが光っています。
私もこんなふうにステキに着物が着られたらいいのだけどね・・・

a0238324_21511288.jpg



見てくれるかたが喜んでくださるので、月一回のボランティアに行く時は、なるべく着物を着ていくようにしています。
季節感を大切にしてね。



==================




「降りてゆく生き方」という考え方があるんですね。


この言葉を見たとき、とても新鮮に響いたと同時に、妙に納得した感触がしました。

やはり私も、いつまでもどこまでも、生きている限り、のぼりつめてゆかねばいけないような気がしていて・・・・

考えてみれば、それは誰からも強制されているわけでもないのですが

なんとなくそう思い込まされてきた自分がいます。

いつも昇ろうと頑張り続けることはしんどいです。



「降りていく」の言葉には自分の意志が感じられる。

「落ちる」ではない

「下りる」でもない

自分で「降りていく」。

山登りだって、頂上まで行けば必ず降りなければならない。

頂上まで辿りつけなくても、天気や体調の具合で降りなければならないことだってある。

降りることは悪いことでも敗北でもなく、必然だと気がついた。

問題は、自分の価値観。

なぜ「降りること」を否定的に捉え、「昇ること」が盲目的にいいことだと考えてしまうのかなぁ・・・


病気を「悪」と考えたり

「死」を忌んだり

立ち止まったり、あるいは後退することは負けで

前向きがよくて

後ろ向きはだめだと。


でもこれってありえない

生と死が同一線上にあるように

前があるから後ろがあって

日当たりがあるから日陰ができる

人生だって、のぼったら、降りるわけでしょ?


本当は「のぼる」も「おりる」も認識せずに

ただ淡々と生きていければいちばんいいなと思います。

「人はいつか世を去るから今を大事にしなさい」
(ドイツの詩人フライリヒラート)

結局は「今を大事に生きる」・・・このことばに尽きるのでは・・・・ね?



桜の花だって

淡々と咲き、淡々と散っていくから美しい。

欲なく飾らず。




とはいえ・・・・・

垢まみれ欲まみれのこのわが身よ~~♫

よく言うよね・・・(-"-)


トホホのちょんちょん



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-04-03 12:43 | にっき

笑う門には猫来る・・・ん!?






公園のそばを通ったら、ほんの少しだったけど、桜が咲いていました。

今日はE姉の誕生日なので、なんか嬉しいわ♫



======================



猫の行動で季節をかんじるってこと、ありません?

このごろ、あったかい日には、

ねこのぶんちゃんは、決まって玄関前の木陰で寝そべっている。

暑いのね。

たいてい、頭や背中に葉っぱをくっつけて。

お腹にも葉っぱね。

いくらナデナデしてキレイにしてあげても無駄なのね。
コレ、古い写真ですけどね、こんな感じで
a0238324_20344238.jpg



テレビではりねずみの番組を何気なく見ていたら

別名「フルーツキャッチャー」と呼ばれてたんだってね。

雑食性で果物も大好きで、

果樹の下で実を食べてると、背中に実が落ちてくることもあって。

針が鋭いもんだから、串刺しにしたまま、背中に果物を乗っけてトコトコ歩いてる姿からそう呼ばれていたそうな。

意図的に果物狩りをしているわけではないけれど、そんな感じに見えたのね。

想像すると、すごくかわいい・・・

本人はまったく知らないケド(笑)



===================




ハリネズミじゃないけれど

意外に自分のことってわからない。

だから、人に指摘されることって大事なんだと思う。



=====================



「ゆうこさんのようにおもしろいこと、私は言えないです」とか

「どうしてそんなおもしろいこと、とっさに言えるんですか?」てこの間も言われた。

もう一人のあいかた的存在のはっちゃんとしゃべくってると、「漫才やってるね!」・・・とか。





実は私、その昔(中学生くらいまでかなぁ・・)おもしろいことが言えなくてすごい劣等感持ってた・・・

姉と妹がしゃべってると、その話の中に入れなかった。

また姉と妹が話がすごくじょうずでおもしろくて・・・

私はいつも聞き役で笑ってた。




大学1年のとき、ホームステイでカナダへ行き、

ホストファミリーのお父さんが、とっても楽しいかたで、

言葉で不自由していた私を、いつも冗談を言ったり、おもしろいことをして笑わせてくれた

たぶんその時に私のユーモアセンスが開眼したんだと思いますデス(^-^)

言葉は通じなくても、笑顔とユーモアさえあれば!!

・・・・・・みたいな。


(-"-)今じゃダジャレ言うと、「またか・・・ふぅ~・・・(ため息)」

迷惑顔の家族。

ゆうこ、バージョンアップを目指しておりまする!<`ヘ´>




=====================



よだんですが


珍しくプニさんが今日は早く帰って来て女子フィギアスケートを見ておったのですよ

私もお料理しながらちらちら

そしたら、青い衣装をきたすらっとした選手が演技し始めて・・・

ぷにさん:「おぉ!!なかなかうまいけど、ちょっとまだ演技に固さがあるなぁ~」

などとにわかスポーツ評論家のご様子。

「浅田真央みたいだな~  なんて名前の選手だ?」

私:「深田真由だよ。まだこれからの選手だね。でも演技が綺麗だし、きっと伸びるよ」

こちらも評論家気どり・・・


その後あーだのこーだの言って見てたら

演技も終盤になり・・・テレビの解説者が・・・

「浅田真央選手、演技終わりました!」

は?今、浅田真央選手・・・・・って言った?!

一瞬顔を見合わせたそのあと

お腹を抱えて笑いが止まらない~~!ひぃ~!!


私ね、老眼。

近頃特に視力が悪くなってまして。

テレビの文字がメガネかけてなかったもんだからよく読めず

浅田真央→深田真由  と読んでしまいました~~

だれ?深田真由って・・・・・(-"-)

勝手に選手をつくるな!

て話ですよね~



===========


・・・・・・でもさ~

「おもしろかったから許してね」ってプニさんに言ったことでした。


だって、それまで仕事の小むずかしい話をしてて、ちょっとくらーい感じだったじゃん?

だけど、私が間違えてあげたおかげで、おなかがよじれるくらいふたりで笑って

暗い雰囲気がどこかに飛んでっちゃったよ!ねっ!ねっ!


よかったよかった、めでたしめでたし(^^)v


ちょんちょん


追伸:「お前の言うことはこれから信用できんな・・・・」とプニさんに言われちゃいました(>_<)

信頼回復には新しいめがねが必要よ!!あなた。





にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-04-01 10:02 | にっき