<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

たまには映画もいいもんだ

 
日曜の朝。

ぷにさんは朝ごはんをモッリモリ食べ、

ごはんおかわりして完食。


健康だな、と実感する瞬間です。

外は雨戸を開けたら雪でも降りそうな濃い灰色雲だったけど

今、ぱーっと日が射してまぶしい。

「生きてる~」と思う、冬のある朝。



きのうもけさも

朝、雨戸をあけると、うっすらと雪が積もっとる。(・。・)!


ニュースでは、

青森県の酸ヶ湯温泉が(スカユと読むらしいです)、

な、ななんと5m15㎝とな?!




*****************




生協の宅配のおじさんに、

「このへんはめったに雪が積もらないから助かりますよね~
5m15cmって、いったい、どんだけ? 想像がつかないわ~」

て言ったら、おじさん、

「だいたい信号機が5mくらいだからあれ以上ってことですわ。」


m(__)m わかりやすいご返答をありがとうございました。

・・・・そりゃ大変なことだわね・・・・



そのあと、母のところに行ったら、

テレビが「記録的な積雪」をレポート中。

私:「あそこに住んでる人たちは、毎日まいにちえらいことになっとるね(大変だ、の意)」

母:(大声で)「ほーんとだよ、ゆうこ。 5メーター150センチだよ、5メーター150センチ!!

おっかさん、いつの間に135センチも水増ししたの?

しかもそれを言うなら6m50㎝が正解じゃござんせんこと?(ゆうこ、心の声)


「ほんっとにね~!!」

迫力ある思い込みというものはある種、他の追随を許しません。

これ以上の追求はせず、笑って済ませます。(笑)

(この数日後は、5m35㎝になってたわ)



すると突然、母が

「このエプロン、いつものお店で買ってきた~♪」

どうやら気づいてほしかったのね。

これ三千円!

にっこり笑う母。

(今私が着てるフリースの割烹着は500円・・・しなかったっけ?)


少しおおげさめに、

「やっぱり生地がいいもんねぇ!なかなかおしゃれでいーじゃないの。」

「ほーかね!」(そうかね)

母、にっこにこ。


父、まったくこういうことに無関心。 

少しは気づいてあげてよ、おとうさん!

ちなみに、このふたりは今年結婚60年を迎えます。



そういえば
 
愛する妻が、美容院に行ってこようが、おめかししていようが、

一向に気づかない(フリをする)人が身近にもうひとりいらっしゃいましたわ。

そう、ぷにさんよ。(-"-)




*********************




「パートナーの存在」って、

思えば不思議な人間関係。



このあいだ映画見たの。

「きいろいゾウ」。

「宮崎あおい」扮する妻は、夫を「むこさん」と呼び

「向井理」扮する夫は、妻を「つま」と呼ぶ。



このふたり、出会ったその日・・いや、瞬間に、「結婚してください」と言い、

「はい、結婚します」で、

お互いのことはほとんど何も知らず、夫婦になって田舎で一緒に暮らす。


ツマは動物や木や虫と会話ができる能力があり、

雨とも会話する。



田舎の、のんびりとした風景のなかに溶け込んで暮らしているようにみえる二人だが、

じつはもろい部分が見え隠れし、

ひとつ間違えばもう取り返しがつかないような、あやうい人間関係でもある。



ゆったりと流れる時間のなかにも、

消し去りがたい過去や、登場人物のそれぞれの人生が絡み合って

不思議な感覚にさせられる映画でした。



いっしょうけんめい生きること。

たくましく生きること。

自分の感情にすなおに生きること。


そんなことを見せてくれた。



「ツマ」に淡い恋心を抱いた小学校五年生がラブレターの中で、こう宣言していた。

「ぼくは、ちゃんと子どもをやってから、おとなになることにします。」





この子、学校に行けなくなって、おばあちゃんちのあるこのまちに来ていたらしいんだけど、

その子が「ツマ」に言ったことばに、

「僕はまだたった五年生なのに、このさき生きていく中で、どれだけクラスのみんなから笑われたような恥をかくのだろうと思うと、  こわくて、こわくて、体が動かなくなるんだ」

ていうのがありました。

彼がやっと言えたカムアウトでした。



またしてもカムアウトの大切さを思ったわたし。



一緒に見に行った姪は姪で、同じシーンを見ているのに、

思うことがまったく違っていたということがあとで判明。


私が「当然、あのシーンはこういう心理でしょ。」というと

「えっ!?そーいうことだったの~?!」

と、姪が真顔でビックリすることに、私がビックリしたわ。


ま、各人各様、違うことがまたいいわけで。

みんな違って、みんないい。(金子美鈴(笑))


とまあ、

クジで当たった映画観賞券を有効に使ったというお話。

たまには映画もいいですね?


ちょんちょん♬

< >にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2013-02-22 13:47

無駄なもの?


愛用のメガネをかけるとクラクラするようになって、相当、度が進んだんだわ・・とガックリきてたら

レンズが片っぽ外れてました~(笑)

一件落着!!

梅が咲いたわ~♬ るんるん♬
a0238324_1422844.jpg

でもまださぶい~~
北風びゅんびゅん
a0238324_14393231.jpg




****************




バレンタインデー前日、チョコのおいしいケーキ屋さんの前を通ったら店内満員!

こんなに混むものなのね~


当日の我が家はというと・・・・

わが夫、ぷにさんは夜10時近くのご帰宅でした。

ぷに:「さぶいさぶい(寒い)・・・もー、やっとれんわ!!(やってられない)」

(だいぶ仕事で追い詰められてるご様子)

私:「またやっとれん病ですか~(笑)   きょうはバレンタインだよ~  チョコもらった~ ?」

ぷに:「ふん!生命保険のおばさんも来なくなったし、事務員さんはきょうはおやすみ、あと、会った女性といえば、会議で一緒だった保育園の園長さんだけだ・・・・・もらえるわけねーわな・・・・」

私:「ははは。  そりゃ残念でした!  私がチョコレートケーキあげっからさ  、まーまー気を取り直して。
正真正銘、本命だし(笑)。 こんなにやさしくて明るいおくさんであなた、ほんとによかったね~  外は寒いけど、うちん中あったかいもんね~」

「ほーだほーだ」とうなずくぷにさん。(否定するとコワいからね)

(ぷにさん、テレビのニュース見ながら)
ぷに:「ほんとにこんなにやさしいダンナさんでよかったな~。  そう思わん?
世の中DVが多いらしいが、うちは信じられんもんな。」

私:「ほんとほんと、ぷにさんは一度だって手をあげたことないもんね?」

ぷに:「ほんとだぞ。(ここ強調)   
きょうはバレンタインだから焼酎も飲んじゃお~っと♪」


私:「ほら~<`ヘ´>  なんでも理由をつけて飲みたがるその悪いクセ!」


ぷに:「料理がおいしいからさ~」 (それを言われるとヨワイのよ)

私:「あなたはDVはないけど、デブをなんとかしないとね・・・(-"-)

ぷに:「・・・・・・」(だまっておいしそうに焼酎を飲む・・・・)←常套手段ですわ。


かくしてバレンタインの夜は仲良く更けていく・・・・♪ぺぺんぺんぺん♪・・・(なんじゃいこれ?)




*****************




週末に新聞のまとめ読み。

ちょっとした記事→「母をいたわる父の姿すてき」

(以下抜粋)「父は昔から世話好きで子煩悩でした。今は母の看病で「妻煩悩」になっています・・・・云々」

わたしゃ「夫煩悩」だわ・・・・

・・・と心の中で思いつつ・・・

まぁ、いろんな言い方があるものね?



一方で

「仏で脱貧困運動」

以下抜粋:「貧しさのせいで社会から孤立した人たちが立ち直るのに必要なものは?カネか?あるいは食糧か?わが国には文化と芸術があるではないか。

15年前、フランス人俳優がおもいついたアイデアが、大きな運動に発展した。

路上生活者らを劇場や美術館に無料で招待し、社会復帰のきっかけをつかんでもらう心の文化運動だ。

発案者は人気男優ロジェ・アナンさん(87歳)。

劇場の空席を何かに生かせないかと考えた。有志数人で始めた運動は広がり、今では一日に600~700のチケットが配られる。利用者は延べ200万人に達し、感謝の声が絶えない。

運動の全国組織の事務局長さんは、社会復帰にはまず外に出ること。芸術や文化はまさにきっかけになる。運動も世界に拡大してほしい、と話した。」


実際にこれがきっかけで立ち直ったかたの声も紹介されていました。



「衣食住」も大事だけれど、それだけではダメだとほんとはだれでもわかっていることではないかしらん?

人間だけではなくって、

動物園の動物たちが意外と病んでいるのだと本(「自殺する種子」)に書いてあったわ。、

それと共通するのでしょうね。


「無駄だ、お金にならない」、と切り捨てられるものが実は人の本質的な欲求を満たしている。

「生きたい」と思うモトになることだってあると思う。

おひなさま飾るのだって、かわいいものをつい買っちゃうのだって、生活必需品じゃないもんね。

でも、ないとさびしいし、つまらない。


きょうだって、祖母の命日で、お経を両親とあげたのですが、

お仏壇の隣にお雛様を飾ってあることを母が喜んでくれました。

「華やかでええがね~!」・・・と。
これよ。
a0238324_14273727.jpg

アップで。
a0238324_14282967.jpg

私も好きね(笑)

ちょんちょん 

 
もうすぐは~るですねぇ~♬
>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2013-02-16 14:40