思うままに。


最近、「卒業袴早期予約会開催」の案内が何通か届きます。

大学の食堂にて開催・・・なんちゃって。

どうやら卒業予定者に郵送されるものらしいです。

6点フルサポートパックで5万円から9万円のところお安くします・・・て。

フルサポートって何かというと、

着物・袴・着付・ヘア・着付用品一式・写真1ポーズ  なんだって。

これで謝恩会用ドレスを借りるといくらかな??

ま、Eが謝恩会にドレスを着ることは仮装大会に出るようなもの。

ありえないから即却下。

でもまさか仮装パーティのノリで着たいって言ったりして・・・

ぷ~っ(私、こらえきれず吹き出してしまった)

ドレス着るなら、やっぱ、くまの着ぐるみだよね(笑)


===========================


そっか・・

Eも来春卒業なんだ・・・て、気がつく母。

E姉のときは気合い入れて袴着せたけど。

女子大学だけあって、そりぁあもう、きらびやか、華やか、みんなキレイだったわ・・・

もう2年前のことなのね。

Eは袴着るかな・・・

私の染めた振袖に袴・・・着付も私、できるよ・・・

(・・・と、ひそかにPR)


======================


きょうEから電話があって、Eのこと書いたブログ読んでくれたみたい。

読んで、どう思ったかは聞かなかった。

声がとてもやさしかったから、親子断絶の心配はいらないことはわかったし。

Rが私とEの間で気を使ってくれたのね。

Rに助けられた・・・さんきゅ。


話は変わりますが・・・(-"-)

きょう、Rは、ドンキホーテのくじ引きで、なんと3等賞を当て、

お米10キロゲット~~!!

嬉しさのあまり電話が来た。

肩にお米担いで車まで運んだらしい・・・たくましい体でよかった・・

あとで言うことが、

「運が良すぎて、一度に使ってしまったんじゃないかとこわい・・・

もう、こんなことはないかも・・・」

とのたまう。

私、

「そんなふうに考えとるからあかんのだわ!!

これがきっかけとなって、どんどん運が開けてくるんだがね!

・・・ったく、そんな気弱なこと言っとってどうすんの~!!

明日っから学会行くっちゅうのにさ!」


あらいけない・・ついつい地が出てしまったわ・・・

健闘を祈る・・(^^)/


========================


姪っ子ひぃにEのこと書いたブログ読んでもらったら、

鋭い指摘が・・・。

「同性愛者」という言葉を使うことに疑問を感じると。

その使い方にも。

実は私もそのことを感じつつも、書いてしまったので、

あぁ、やっぱりひぃもそう思うんだねって、言った。


「同性愛者」という言葉から感じるイメージが、どこか暗くて、決めつけた感じがする。

きつすぎる。

イメージが悪い。

その人の人格が同性愛者ということばだけに、くくられてしまう気がする。

だからこの言葉はあまり使わない方がいいんじゃないか・・・

それを言いたいのだったら、

「自分は女性ですが、恋愛対象が女性なんです・・」という表現にしたら。

その方が表現としてやさしいよね・・・

そう、ひぃから言われました。


私自身、「同性愛者」ということばを使うことに抵抗を感じつつ、

(この言葉は私は嫌いなのに、です)

他に適切な言葉が見出せず、使ってしまったことを反省しました。


ビアン・・・セクシュアルマイノリティ・・・?・・?


マイナスなイメージを感じさせない、

なにかすてきな言葉におきかえられないのでしょうか。

もしあるのなら教えてほしいです。


それともわざわざ「恋愛対象が女性です」などと言う必要のない社会になればよいのですよね。

異性愛者がわざわざ「自分は異性愛者」だと言わないのと同じように・・・


言葉の表現方法はむずかしい・・・

これから気をつけようと思います。


チョンチョン(*^^)





にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-09-26 00:18 | まみーとEとRのひび