めざせパロディ墨彩画家


預かり物のインコ 二羽。


イタズラ者で手を焼きます。ふぅ~っ

今もマッチャは肩の上に乗って、ときどき私の耳をかじります。

そしてメガネを攻撃してきます。


ブログ記事を書こうとしたら・・・

今度はマッチョがマウスをさかんにクリックします。

インコのくちばしをあなどってはいけません。

ちゃんとクリックできちゃいますから。


♫♪~調子を合わせて  クリック、クリック、クリック~~♪♫

悠長に歌っている場合ではありまっしぇん!!

・・・文字が消えるわ・・どこかに跳ぶわ・・・

パソコンがこわれるがね!!<(`^´)>


二羽の絶え間ない攻撃の合間をかいくぐり、応戦しながらなんとか書いております。


お願い・・・息子よ、早く帰ってきて・・・・(超願望)

あ、こら、キーボードに乗るんじゃないっちゅうの!!



========================


ところで。


パロディ笑刻家、岩崎祐司さんってご存知かしら。

私、今年二月、このかたの彫刻展、見に行ったんですよ。

なかよし初ッちゃんが、もんのすごく面白いっから、ユウちゃんも見に行っといでん!!

・・・て言うもんで。


驚きましたがね!!

ダジャレを木彫りした作品がずらりと・・・

(これを自分で「笑刻」と名付けたんだとか。)


会場、どこも笑いがいっぱい!

にぎやか!!

リラ~ックスムード♫


まぁ、見に来た人の滞在時間の長いこと。

私もひとまわり見て、もう一周しましたからね!

お見せできないのが残念ですが・・・


例えば、

「田中からぼた餅」(棚からぼたもち・・・ね)

「月とスッポンポン」(月とすっぽん・・ヌードの女性が三日月につかまっているという作品)

「吾輩は寝込んでいる」(ご存知、あの有名小説のダジャレ版!)

(猫が熱出して寝込んでいる様子を彫刻で再現。)

・・・・etc・・・etc・・・・


そして、私の一番のお気に入りは・・・

「金鳥(緊張)が走る!!」

鉢巻きした金色の鳥が力一杯走っているという・・・ド迫力の金鳥の表情がスバラシイのだ。

あまりの感動に、思わず「リョーマの休日」(竜馬が真面目くさった顔してスクーターに着物姿で乗っているという)ストラップ、買ってきましたもん。



===================



ワタクシ、大変感銘を受けました。

その後、六月の個展に向けて準備に鳥(とり)かかったんですが、

本気で「パロディ墨彩画展」にしようかと考えたくらいです。


彫刻は無理だけど、絵なら描けそう・・・

それに私、ダジャレ大好き。

なにより、みんなが笑ってくれたら私も楽しいじゃ~ん。


ただ・・・

肝心なことを忘れていたんですよね・・・

ドン引きされるかもしれないってこと。

涙をのんで諦めました。(今回はネ)


いつかやってやろうじゃん!!

「パロディ笑画展・・・ゆうこのへや」


・・・ってどうよ?どうよ?



その時は、「みんな来てくれるかな~??」



お願い・・・

「いいとも~~っ!!」ってうそでも言って~~~~

(サクラでいいから)

私の「夢」

です。

ちょんちょん


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-09-30 17:51 | にっき