関パレガイドブックが届きました。


けさの朝ごはんメニューは

さんまの塩焼き(大根おろしとスダチを添えて)・具だくさんのお味噌汁・なすの漬物・・・

う~~ん・・・我ながらいいメニューだわ~~(うっとり・・・)

日本人に生まれてよかったアル・・・ん?


====================


ところがね・・・

大根をおろしてたら、やけに右手の親指が痛い・・・しみるのね・・・


よくよく見たら・・・

すでにひびぎれ。


まだ十月だと思って油断しておりました(>_<)

すでに手荒れの季節なのですね。

きょうからハンドクリーム塗ります!!・・・・ちゅん・・・・




======================



郵便受けに、きょうはなんと!Eから封書が届いているではあーりませんか!

けっこう厚みと重みが。

なになに・・・・さっそく封を切る。

関西レインボーパレードのガイドブックが二冊入ってた。

しかも自分の写真が載っているところはちゃんとフセン付き。

この心づかいがニクイ・・・

「ガイドブックができたので送ります。ばあちゃんとじいちゃんにも渡してくれると嬉しいです。 E。」

だって。


さっそく読みました。(ちょっとドキッとする広告がありますね~(笑))



=========================



私、昨年からこのパレードの名前はEから耳にはしていたのですが、

どういう主旨でどんな人がどんなことをやるのか、まったく知らなかった。

今年はEがトップスターのメンバーの一人として関わってきたので、私もそれなりに興味を持っています。



今までは、Eの話からしかイメージが持てなかったのですが、

ガイドブックを読んで、あぁ、なるほど、こういうことやるのね、と納得。

たくさんの人がこのパレードのために動いてきたのだなぁ・・・

そんなことを思うと、粗末に扱ったらいけないなぁ。

たくさんの人の思いがこのガイドブックにこもっているものね・・・



=======================



夜、夫のぷにさんが帰宅。

食後くつろいでいるときに、

「ねぇねぇ、Eからきょうこれが届いたよ~ 見てね!

Eがずっと関わってきた活動だよ!」

それだけ言って、渡した。

読んでました。


Eのおじいちゃん、おばあちゃんにも渡しました。

おじいちゃんはその場ですぐ見始めました。

おばあちゃんもそのあとおじいちゃんから手渡され、読んだ模様です。



=======================




日が代わって、きょうは私の高校同級生なかよし3人がやってきました。

私、ガイドブック見せて、Eの活動を力説です。



EとRのカップルの話から、日本では同性婚って認められていないよね?

とか、

この間テレビで見たという(「新婚さんいらっしゃい!」・・・らしい・・)、男性と女性のカップルの話に・・・

女性っぽい男性と、男性っぽい女性同士のカップル。

でも男性と女性だから結婚は認められるんだ!

子どもも生まれるわけだ・・・

こういうカップルはOKで、同性婚が認められないのはどこかおかしいんじゃない?

いろんなパターンがあるよね・・・・



などなど話はつきません。

まさかこういう展開になるとは・・・私の方が驚きました。



帰り際、ひとりがこう言ってくれました。

「きょうはユウちゃんをとおして、知らない世界を知ることができたよ。

すごく楽しかった。娘のEちゃんもすごいね!!」



======================



にんまりしています。

そう思ってくれたことがすごくうれしい。


地味なことだけど、これが私が無理せずできる、Eの活動・関パレへの応援です。


ほんとうに、ちゃんと耳を傾けてくれて、ときに大笑いしながら話をきいてくれた大事な私の友人たち・・・

みんなありがとう・・・


今度はおいしいラーメンランチを固く約束し、解散とあいなりましてございます。




========================


Eへ:

以上、関パレ・中部圏広報部長よりご報告申し上げます。


ラジャー!!(*^^)v






にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-10-07 00:20 | にっき