二人のブログから。


Ri・・・・・・


ブログ何度も読み返しました。


Riの正直な気持ちを知った気がします。

初めてRiに合った時、「せつないなぁ」・・・と感じたわけが、少しわかった気がする・・・


書いてくれて本当にありがとう。


Eのブログも読み、いろいろ考えさせられました。



=====================



読んでいて思い出したことがあります。


Eの大学の同級生が、Eの事をこう言っていたということ。


「Eがカムアウトして、みんなが受け入れ、なんの問題も起こらなかったことは、Eの人柄による」と言っていた・・・・ということなんだけど。

「Eだからこそ良かった」のだと。


何やらRiのブログにあった、レズの女子生徒さんと似ています。

ことさら声を上げなくても、自然に周囲の人たちが受け入れている・・・

これもその生徒さんの人間性によるもの。



=======================

Eは・・・

現在、関西レインボーパレードで活動中で、自身も大学祭でセクシュアルマイノリティに焦点をあてた展示を手がけ、毎日大忙し。



かたや、自分自身の「性」にとりたててこだわらずに生きてきたRi。

実力で勝負してきたと言った感があるRiです。

精神力の強さにはいつも感心します。

日々大学での研究と、非常勤の仕事で忙しい毎日を送っている。



感性の鋭さは二人とも共通。



どちらも真剣に生きてきたふたり。


真剣に生きてきたからこそ、譲れないところがあるよね。


EとRiのいままでの生き方の違いによる意見の食い違い・・・



=======================



私から見たら、

いつもスタンドプレーで、誰とも組まずに活動してきたEが、

今年は関パレの組織に入ったり、学祭展示もチームで活動すること自体、驚きで。

何が彼女をそうさせたのかと不思議に思う私がいます。



でも、今までと違ったことをやることは、いい経験になるにちがいないし。

失敗も成功もすべてひっくるめて、いい経験。


若いからこそできる経験を、自ら求めて動いているEを誇りに思っています。


Eはとても繊細で・・・・


自分は血を流しても、人を傷つけることは決してできないタイプ。


人を傷つけるくらいなら自分を犠牲にしようとする。


ときにこれが私にはとても危うく感じられる点。


自分の意見を言う前に相手の言葉を待つ。

よく考えてから言葉にしようとするので、時間がかかります。

まず相手の人の話を聞き、何をどう言ったらいいのか判断してから言葉を慎重に選んで話すE。

それが時として、まどろっこしく感じられるかもしれない。

考えすぎて動けないこともある。



でもそれがEのやさしさともとれる。



=======================


かたや、Ri。


Riは複雑で・・・

多面性があり・・・

それがまた不思議な魅力を放っている・・・・

優れた指導者(教育者)になりえる人。



深い・・・底知れぬ孤独感も感じる・・・



自分に厳しすぎるところもあるね。


ストイックに生きている。


それでいて、さびしがり屋。



====================



この間、帰宅難民になったEを迎えに深夜、大阪へ迎えに行った時。


また違ったRiの一面を見た。


頼もしくリーダーシップをとってくれるRiを。

私に対してもEに対してもね。


瞬時に状況判断をし、的確に行動できる能力。

自分で判断できる能力。


危機的状況になったとき、頼れる人なんだなって思った。

これはほとんど「才能」と言ってもいいんじゃなかろうか・・・



Riに守られているEを感じた。



かくしてRiのおかげで、無事Eを連れ帰ってくることができました。




====================




私はRiが大好き。

なぜだか他人の気がしない。

私とも共通するものがたくさんあるのかも。




そんなRiが 今


「心が枯渇している」


・・・と言う・・・




====================



はじめて聞いた  Riの心の叫び。


そんなに苦しいんだ・・・


私の正直な気持ち。



頼れる人がいないわけじゃない。

頼ろうとしない自分がいるだけ。



===================



Riの内面深く巣くう闇を想像します。



Riが危機的状況にあるとき、

Riの力になれる人は誰?

何がRiの助けになる?




==================


今ね。

テレビでね。

ある歌手がこんなこと言ったよ。


勝手に自分で難しくしてた。


はっとした。


難しくしてるのは自分。

だとしたら、自分次第で何とか出来るものじゃないかな。



====================




私はアドバイスも、

力になることも、

何もできないし、

言えるようなりっぱな人間じゃないけれども・・・・




Riは

自分が思っている以上に、

すごくすごく素敵な人です。

自信過剰になれとは言わないけれど、

それくらいに思ったって神様は許してくれるよ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・


何を言いたいんだかわからなくなってきちゃったわ・・・



とりあえず、きょうはおいしく晩御飯を食べたとのこと。



それでいいんじゃないかなぁ・・・・




ジャンダラマミーの頭は限界でしゅ・・・・ちょんちょん(>_<)

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-10-20 19:58 | まみーとEとRのひび