きょうのイチオシのできごと。




けさ、明け方。

四時。

グラグラッっときました。

いつもとは違った揺れ方。

私的には震度3くらい。


階下に降りてみると、プニさんがテレビをつけていて、

福井県が震源地で、震度4だと教えてくれました。


両親が早朝に旅行に出かける日でもあったのですが、大丈夫だよね・・・・



======================



ん?

洗濯物を干していると、何やら視線を感じる。




「コンニチワ~っ!!」

て、かわいい声が私に飛んできた!



私、身をかがめてよくよく見れば。

十メートル先の金網フェンス越しにかわゆいおめめを発見!

しばし見つめ合うふたり・・・・


そのフェンス、ツタのような植物がからませてあるので、ぼうやの姿が隠れてしまっています。

でもね。

ほんとに思わず笑っちゃうんだけど。

ちょうどおめめが見えるところを探して、金網の目からじーっと私を見ていたの。

一歳ちょっとかな。

まだよちよち歩き。



ごあいさつはちゃんと返さないと。

坊やのトラウマになっちゃうといけませんからね。

私も大きな声でご挨拶~~  ちょっと声のトーン高くして(笑)。

「こんにちわ~っ(^v^)」

ツタでお顔はあまり見えないものの・・・

「やったー!!」って顔してるのがよっくわかりました。




「!」(坊や)

向こうでママが呼ぶ声・・・・・

「いくよ~」(ママ)

坊や。ちょっと考えてから、

元気いっぱい、全身で腕を振って、私に、

「ばいば~い!!」

って、ママのところに走って行っちゃった。


あなたはタラちゃんですか・・・・

なんてかわいい天使。

羽が生えておりましたわ・・・

私、朝っぱらからステキなプレゼントもらっちゃった感じです。

まるでトトロのどんぐり共和国の世界だったわ・・・

シアワセだわ・・・

幸福度100%よ。




====================




「和顔施」(わげんせ)という言葉を思い出しました。


仏教用語の「無財の七施」という言葉を以前作品に描いたことがあるのですが。

ちょっと復讐・・・じゃなくって・・・復習ね(笑)



1 眼施(がんせ)・・・・いつくしみに満ちたやさしいまなざし

2 和顔施(わげんせ)・・・和やかで穏やかな顏

3 愛語施(あいごせ)・・・やさしい言葉

4 身施(しんせ)・・・奉仕

5 心施(しんせ)・・・共感の心・思いやり

6 牀座施(しょうざせ)・・・自分より他者を重んじること。

7 房舎施(ぼうしゃせ)・・・風や雨露をしのぐ場所を与えること。


坊やは和顔施を私にしてくれたといったところでしょうか・・・

考えようによっては、七施全てにあてはまる行為なのかもしれません。



ちなみにこれは、物やお金はなくても、

誰でもその気にさえなればできる、

超エコな行為でございますことよ。




=======================




つまり笑顔。


とびきりの和顔施は、赤ちゃんの笑顔。


赤ちゃんは自分では何もできないけど、せっせと「和顔施」をしてくれているのだそう。


無欲無心の笑顔は素晴らしいです。


きょうの坊やの笑顔と元気な声。

おばちゃんは確かに贈り物を受け取りました。

思わず合掌したくなっちゃったもんね。


何も差し上げるものがないと思うときでも、

穏やかな笑顔で人に接することは自分次第で出来るよね。

別に美人でなくてもね。


そんな気持ち、思い出させてくれた坊や。

ありがとうね。




======================



ブータンのワンチュク国王夫妻が来日しています。

GNH(国民総幸福量)って言葉、初めて知りました。

GROSS NATIONAL HAPINESS

幸福感が世界一の国とか。

国の政策としてGNHを取り入れているって、すごいと思う。


でも、人の心理的幸福感を測ることって・・・・本当に出来るものでしょうか・・・


経済発展の度合いで測らないやり方は、とても新鮮に感じます。

これから、もっとこういう考え方が発展していけばいいなと思う。


GNHの考え方でLGBTを見たら、どうなるのかな。




================



きょうの私のGNHは・・・・

「高い」です!!



ちょんちょ~ん♫♪♫




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-11-18 14:17 | にっき