盛りだくさんの一日。




くたくたです(笑)。


毎日、何かしらやることがいっぱいで。



きょうは(・・・といっても、もう日がかわってるけど・・・)午前中は月に一度のボランティア。

午後は夫の母とともに甥の結婚お祝いを届けに義妹の家へ。

夕方義母を家に送った帰り、会社へ行き、夜まで仕事。

合間を縫って、書かなければならない礼状やお歳暮の注文などなど。


夜十時半。夫から「帰るコール」。

あわててご飯の支度。

ひととおりやり終えたら12時近く。


よく考えたら、まともに自分がごはん食べてなかったわ(笑)




========================



きょうは楽しみにしていたテレビ番組がありまして。


「たけしアート☆ビート」。


彫刻家の三沢厚彦さんの特集。


つい一カ月ほど前、偶然見つけて買ってきた三沢さんの絵本。

彫刻の本もあったけど、私は彫刻するために描いた絵の方に魅かれました。


表情が在るようでないような・・・・どことなくユーモラスな動物たち。


たぶん彫刻は、本でなく、実物を見ないとその魅力はわからないだろうと思っていた。

こんなステキな絵を描く三沢さんと言う人はどんな人なんだろうと知りたかった。


帰ってきたのが遅かったから、最初から番組見られなくて残念だったけど、

私の期待は裏切られなかった。





=======================





番組途中、スペインの芸術家、「ジョアン・リポレス」さんの作品と本人、おもしろかったわん♫


リポレスさん、いつもトレードマークのお手製の帽子をかぶっていて。

その帽子、かわいいツノが2本ついてるの。

しかもその日の気分によってツノの色が変わるんだって。

赤いツノは近付くと危険という信号。攻撃するぞ!のサインなんだって。

緑のツノは「穏やか」とかね。



リポレスさん、何をしてても楽しそう。やることがダイナミックでユーモラス。

絵もなんだかユーモラス。

なんとなく楽しい気分になるような作品。

見ていて飽きない。



この番組見てたら、気分が変わったわ♫


やっぱり、明るくて楽しいって大事ね。




======================



とても忙しい一日だったけど・・・・・・・・・


その中でも、義母と過ごした数時間は正直しんどかった。

義母の価値観が私とはあまりに違い過ぎて、聞き流すことしかできなかったけど、それさえも私にはしんどかった。


義母の、今まで必死に生きて来た人生を否定してしまうような言葉はとても私には言えないしね。


義母はあまり笑うことはなかった・・・・




========================



嬉しいこともあった。


Riから嬉しい知らせがあったこと。


ボランティアでいつも会うかたが、「本当にこの日が楽しみなの!」と言ってくださったこと。


車いすの節子さんと、ハグして「また来年ね!」ってバイバイできたこと。


甥のサトシからメールが来たこと。

サトシは亡き妹の二男。

東京にいるけど、連絡があったのは半年ぶりくらい。

今もつながっていることが確認できた気がして、すごくうれしかった・・・・




====================




あすは妹の長男のマサトが大阪から会いに来てくれます。

久しぶりにお墓参りに行って、一緒にランチするつもり。



========================



一日の中でも、起伏が激しくて、こんな日もあるさ!てことで。


人はその瞬間瞬間、生きたり死んだりしているって、誰かが言ってた。


ちょっとわかる気がする。







にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-12-08 01:10 | にっき