奈良にいます。



昨日の夜、霧と雨の名阪国道を突っ走って、奈良に来ています。



今朝は、留守中のEの代わりに、Riの寝ていた布団の中からタオル一本と靴下片方を引っ張り出しました。

どこまでも世話の焼ける娘ではありますが、日々論文執筆に精を出しているRiであります。

いつも世話をしているEの苦労に思いをはせ、洗濯機のスイッチを入れました。



ちょんちょん。




=====================



(--〆)・・・・・・て、終わるわけないじゃん!?(笑)



今日12月11日って、何の日か知ってるぅ?

私、ぜっんぜん知らなかったんだけど!

「奈良マラソン」の日だった。


こっちに来る前に、Riが、マラソンで道路規制がかかって大変なことになるから日曜には来ない方がいいと教えてくれまして。


現在夕方五時半。

すでに終わっておりますわな・・・・



==================



こんなことはめったにないのですが・・・・・

Eがただいま、ヒマだからとお料理をやってくれています。



今日は鴨鍋・・・かも・・・なんちゃて。

鴨がネギ背負って、家にやってきたので。


カモン!!


・・・・・・・・(-.-)。




Riはがっこで。


私にとっては、大変贅沢な時間なのですよ(涙)

ありがたい、ありがたい・・・



=================





小さなことに幸せを感じられる気持ちを大事にしたいと思っています。



先日、仲良しの友人が来てくれて、なんとな~く、「体調、どう?」


って聞いたんです。


そしたら、彼女いわく(しかも満面笑顔で)


「それがさ~、私ね、来週手術することになってるんだわね!」

って、まさかのカミングアウト。


驚きましたが、このままさよならすることができなくて、家の中に招き入れ、話を聞きました。


定期検査で、腫瘍があることが判明。

どうもできている場所がよくないらしく、急遽手術することになったとのこと。


いつも明るく、元気印。

私と同級生の彼女。


ご両親はすでになく、下の息子さんは就職活動中。


入院中そばにいてくれる人がいるだろうか。

自営業だけど、入院中やこれからのことも含めて、どうするのだろう。

第一、手術して治る病気だろうか・・・


つぎつぎ疑問がわいてくるのだけど・・・・・・・・



================



結局、やさしい彼女は、私の方が不安げに見えたのでしょうね、ぶしつけな問いにも、はきはき答えてくれて、

あり合わせの料理を並べた昼食をおいしいおいしいと完食し、

別れ際、かける言葉がみつからない私は、思わず彼女を抱きしめて、

「祈っているから・・」と言い、見送った。



================



なんだか、彼女の方が私に気を遣わせないように気を遣ってくれた気がします。


もし、私が彼女の立場だったら・・・・


病人扱いされたくないし、

いつもどおり普通に接して欲しいと思うにちがいない。


いつもどおり。

これまでどおり。


自分でやれることは自分でやり、

できるだけまわりに迷惑をかけたくない。



できることなら、手術入院も人に知られずにすませてしまいたい。


そして一方では、エンディングノートを書き始め、身辺整理の「断捨離」をやる。


人前では気丈に振る舞い、ひとりのときには・・・・涙を流す・・・かも・・・・・



「やりたいことリスト」を作って、ベッドの横に貼っていつも眺めよう。


ベッドに寝てると暇だから、ブログの更新頻度はぐっと高くなり、あっちこっちにコメント書いたり、おもしろそうなブログを見つけてみたりして楽しく過ごそうとする。




======================



でもでも。


昼間はいいよ。


夜の消灯後の病院のベッドで、ひとり天井を眺める姿を想い浮かべると・・・・・

その彼女の姿を想像すると・・・・・・・・・・私はたまらない・・・・・・・



=====================



「あんたは、いっつも動き回って忙しすぎるから、白いホテルに休養に行ったと思って休んでおいでね!」


・・・・・・・て、言って手をふった
私だけど。


彼女は笑ってくれたけど。

そんなことしか言えなかった自分が情けなくなる。




トモちゃん!!

退院したら、おいしいごはん作るから、また食べに来てね!





どうかお守りください。



私も祈っています。



ちょんちょん・・・・・・・
[PR]

by jandaramommy | 2011-12-11 17:18 | にっき