友人とのランチでの話。



さすがにここ連日の寒さがこたえるので、ぶ厚いとっくりセーターを着たまでは良かったのですが・・・・

夜、お風呂に入るときに気がつきました(>_<)

前と後ろ、反対に着ていたことに・・・・

ポケットが後ろになってた!

が~~ん!!(-"-)・・・


いつになったらこのそそっかしさは治るのでしょうか・・・

もはや治ることを期待すること自体、まちがいでしょうか・・・・


性格か・・・・もしや・・・・認知性の始まり?・・・・・・・・・・


あ”~~やだやだ!!


急いでいたからということにさせてください!!(無理やり)



======================



この間。

半年ぶりに会ってランチしたお友だちがいます。

彼女は私よりひとつふたつ年下で、実家は福島。

男の子二人のお母さんで、妹の友人だった人。

妹の闘病中、彼女もまた同じ病気で入院していた。

何回もの手術入院を経て、早や5年が過ぎた。

彼女が元気でいてくれること、それだけで私は嬉しい。



===================



地震の被害状況やら積もる話をいろいろする中で。


去年から資格を生かしてスクールサポートの仕事をしていた彼女ですが、

来年四月から非常勤講師で理科を教えることになったと嬉しそうに報告してくれました。


毎日生徒と関わる仕事に就く彼女に、思わず、Eのことを話した延長で、

セクシュアリティで悩んでいる子どもが必ずいると思うから、ぜひそういった生徒にも目をむけてあげられる先生になってねと言っていました。

リストカットの傷跡とか、手に爪をたてた跡が消えずに残っているこどもに気がついてあげてほしいと。




=====================



カムアウトの話から始まり、大学でのブログ展、続ブログ展の話、関西レインボーパレードの話・・・


彼女は静かに私の話に耳を傾けてくれました。


遅まきながら、教員採用試験にも挑戦したいという彼女。


そんな意欲がわくほど、元気になってくれて・・・・



======================



病気の再発の不安を持ちながら前向きに生きようとしている彼女。



命の大切さを自分の体験からよく知る彼女だからこそ、きっと彼女に救われる生徒がいることだろう・・・



ただし、頑張りすぎないでね、ちあきさん!!


元気でいてくれて、ありがとう!



ちょんちょん!(^^)!



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-12-20 00:11 | にっき