知らないことは恥ずかしいことじゃない。


知ったかぶりすることの方がずっと恥ずかしい。

本当に恥ずかしいことは、自分で自覚せず、迷惑をかけたり、嫌な思いをさせてしまうこと。

50を過ぎてもそんなことの繰り返しの毎日。

まだそれに気付くだけましか・・・なんて自分を慰めたり。


====================


きょう、東京へ出かけます。

私の所属する会が主催する認定式出席のため。

今年「型友禅講師」の資格をとったので。

この上となると、教授クラスになっていく。

私はそこまで資格を取るつもりないから、晴れがましい席に出席することはもうないと思います。

だから、思い切っての出席参加。

きょうは師でもあり親友でもあるMん家に泊めてもらい、明日が認定式で千葉へ。


====================


楽しめたらいい、と思うのですが。

私はそもそもこういうのが苦手。

着物一式も持っていかなくてはいけないというのに、支度がまだ。

それどころか仕事の方もまだちょっとやらなくてはいけないことがある。


======================


昨日、娘のあんちゃん(E姉)に東京に行くから会えないかなと思って電話した。

繁忙期で仕事が夜遅くまで在るとのことで無理とのこと。

仕方ないね、また季節のいい時に会おうねと電話切りました。

みんな頑張ってるな・・・

お互い、無理せず、私は認定式のみ出て、即帰ってくるつもりです。


=======================


「型友禅」はそれなりにやりがいがあります。

型さえあれば、手軽に染められる。


私は、絵も描くし、手織りも少し。

どちらかというと、自己表現という意味では、絵を描く方が私らしいと思う。

資格を取るために、先生のお手本を見ながら、染める作業をし続けていると、ちょっと息苦しい。

染めの技術や色の使い方を審査されるから資格を取るためには通らなければならない門です。


これからは自由に自分のしたいことができそうです。

自分らしさの追及。

枠にはめるのも自分。

枠を作っているのも自分なのかもしれない。

心しだいですね。


===============


読みたい本を一冊持って、

遊んできまっす!


ちょんちょん(^.^)/~~~


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2011-12-22 09:47 | かんがえたこと