パラサイトシングルだった私。


めったに食べないステーキを食べたら・・・



おなかをこわしました。

高級食材は私の体質には合いません。



=========================



これ。

きのう来てくれた友達が持ってきてくれたケーキ!!
一緒に食べよ!って言ってて・・・
忘れました(笑)。
a0238324_11101667.jpg


同じ日に・・・
母がくれた名物あんぱん。
「ハリスさんのあんぱん」・・・ってなに?
a0238324_11192437.jpg


なぜかスウィーツが大集合しちゃったその日・・・

一緒に食べる人が誰もいないわ・・・・超さみしい~~





===================




ケーキくれたその友達ね、

うちのこどもたちが保育園時代のママ友です。

今も仲良し。



=================



かれこれ20年ちかく前の話。(近頃平気でン十年単位で話しちゃう自分に驚くわ~)


いつもお迎えの時間になると、彼女はひとり園庭のすみにいた。

「誰も近寄らないで」オーラを出して。

その頃の彼女は、「人と付き合うのはめんどくさい。忙しいし、ひとりでけっこう!」って思っていたんだって。



あのとき彼女は、お父さんが入院中で、看護で大変な毎日だったということはずいぶんあとで知りました。

泣き言は一切言わず、誰にも頼らず奮闘する人。

とっても潔い生き方をする人。

動物好きで、捨てられた犬とか迷い込んできたウサギやかめなど、最後まで愛情かけて世話をするひと。

一見、ボーイッシュで、クールに見えるけどね。

私は彼女から色々学ばせてもらいました。




======================



その彼女に、私は保育園時代に助けられたことがある。

仲良しママグループから仲間はずれにされそうになったとき、

彼女一人が私の味方になってくれた。

保育園も変えようかと思うくらい悩んでいた私は、

彼女の言葉で思いとどまり、友だちも失わずにすみました。

「ゆうこさんは何にも悪いことはしていない。
だから自分から身を引くことはない。
私が行って、聞きたいことは全部聞いてくるからそれまで待ってて!
私はこういうことはでっぇきれぇだ!!」

とタンカをきって、本当に真っ向勝負に出て行って、

その後鼻息荒く、「話をつけてきたわ・・・」、言った人。

それ以来の仲良し。



======================



その彼女とおしゃべりしている中、

「パラサイト」という言葉が出てきて、

今頃になって、あぁ、私もそうだった、と気がついた。


あまりいい意味では使わないよね、「パラサイト」。




=====================



私の独身時代、「パラサイト」という言葉はまだなかった、と思う。


学生ではなくなっても、親と同居して、実家に寄生するがごとく居続け、稼いだお金はほぼ自分の自由に使う独身貴族。

親も何も言わないし、本人も問題意識はまるでない。

楽でいいご身分。



パラサイトという言葉は、私はこういうイメージなんですケド。



=======================



でもね・・・

これって・・・

かつての私じゃん?


って、今ごろ認識。(遅過ぎですかね・・・(-"-))




===================




かえって言語化して意識すると、

ましてや社会的に批判されるような意味を持つことばとなると、

ジャンル化や分類分けしないほうが、本人にはいい時もあるんじゃないかな・・・

と、思ったりして。

人生の一課程を通り過ぎていくだけという捉え方で。


変に意識化するとその弊害もあると思うんです。



もしかしたら、セクシュアリティのことに関しても同じことが言えるのかもね・・・

人それぞれだと思うけど。



========================




何が言いたいのかって、

かつてパラサイトシングルだったけど、そんなことは意識もせずに結婚し、子どもも生んで、

けっこうな年になって、それなりに有意義に生きてると思っていますけど、って話です。




==========================





きのう届いたはがき一通。
年賀状はがきに印刷された寒中お見舞いのはがき。

絵手紙教室の先生から。

尊敬する先生です。

ご自身も重い病気を患っていらっしゃるのは知っていましたが、昨年12月にご長男が亡くなられたとのこと。

すでに奥様もいらっしゃらない。


年賀状のお返事でしたが、文面を読んでびっくりしました。



「昨年は想定外のことが多く、心身ともに疲れました。しかし、生きている限りもう少し行動しなければと努めています。今年は少し意欲的に、外出、旅行もし、お目にかかってよもやま話、昔話などするのを楽しみにしています・・・云々」


そして、このはがき。

左下に、「イカリ+ロープ=絆」って書いてあるんです。
そしてタツノオトシゴのしっぽがロープにからませてある。

a0238324_12301247.jpg


この状況で、こういうすてきな絵が描ける人の、その人間性に触れて、私は感動します。

私の目標です。



先ほどの友人とも話していたのですが、

ユーモアのない人といると、めっちゃ疲れるわ。

笑いは大事だわ~・・・って。




=====================






身近にステキな人に囲まれている私はなんてシアワセ・・・



今年もオヤジ(オバン?)ギャグに磨きをかけるぞ~~!!


覚悟はいいかしら~?!



ちょんちょんヽ(^o^)丿



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-01-16 23:03 | にっき