人生はすべて選択の連続だ。

庭のハナミズキの実が赤く色付き始めた。
a0238324_11293768.jpg


この時期....そういえば.........

もうすぐ関西レインボーパレード!(通称:関パレ)

調べてみたら、11月10日・土曜日 ね!

今年も行くぞ!!

去年は雨の中のパレードで、ハプニングも続出で。

でも楽しかったなぁ・・・・

今年もまたあの人たちに会えるかなぁ・・・・


「ジャンダラマミィ~?!」

て呼んだら

「は~い!」って返事するオバハンがいたら、それが私!(笑)


今年は何着て行こうっかなぁ?(ちなみに昨年は虹のポロシャツ)



==============




ささやかなブログながら。

もしかして関パレに興味を持ってくれる人がいたら嬉しい。


根っこが太くたくましく育って、しっかりした枝葉がひろがって行きますように。

こんな感じ?
a0238324_11482145.jpg





=================




先送りになっていましたが

Eの教員採用試験合格の知らせを受けた時のことを書かせてね。


もちろん

私にとっても飛び上がらんばかりの喜びでしたよ、そりゃもう・・・

実際は涙がじわ~っと出てきましたけど。




合格発表というその日は、Eも仕事中だったし、

わかるのは夕方かもしれないと思っていたのが

意外に早かった!



当日昼、Eからメールが一通。

ひとことのみ。

合格しました!!


もう、このひとことに凝縮ですよね~(^^)v

なにせ、正々堂々、真っ向勝負でしたから。




===================




それまでEは、私に試験の様子や内容など話してくれていたので

もう、そこまでやって受からなかったら、向こうの問題だと思おう、

それでダメだったら

そこからまた何ができるか、

いろんな可能性はまだいっぱいあるはずだから、

そこからまた考えればいい!

・・・・そう言っておりました。




でもでも

内心は受かってほしい!

あれだけがんばってきたんだし!

だって、それがEの夢の第一歩なのだから!




そんな気持ちが揺れ動く中の吉報でした。




=============




そこまでに行きつくのに、

本当に岐路や壁がいくつもあり、その都度、Eは選択を迫られました。


「人生はすべて選択の連続だ」という言葉に最近強く引き付けられましたが

まさにそのとおりだと、手を打ちたくなります。



「選択」の結果は本人にしかわからないでしょうが

Eのまっすぐな気持ちで選んだ「選択」が間違っているわけはない!



.........そう思っています。




===================



突然ですけど


私、子どもは「見えない世界からの預かり物」だと思うようにしています。


その子が自立するまで私が預かって育てさせてもらっている。

そういう感覚です。



生まれてからずっと、衣食住に加えて、教育にお金も時間も労力も費やして育ててきたと思うと

つい、親の言うことをきいて当たり前、子は親の所有物のように思いがちになりますが、

「預かり物だ」と思うと、ちょっと子どもを客観的に見られる気がします。


それに

子から親へプレゼントされているものもいっぱいあるんですよ。

目には見えないものです。

ひとくくりでいえば





それに何より、私の中の「親育て」をしてくれたのは「子ども」だったということ。



子育て真っ最中だった時には気がつかなかった感覚でしたが

今は本当にそう思います。




=====================





母親になったら、子どもの世話をするのはあたりまえ。

育児ができない親は失格。

ましてや虐待なんてする親は親じゃない。


前の私は、こういうことをする親は悪い親で、批判の目で見ていた。


でも今は。

こういう親がいてもおかしくないし、当たり前だな、

私も紙一重だったな......

........て思う......



子どもを産むと、即、母親というレッテルを貼られ、「ダレダレちゃんのママ」と呼ばれるようになる。

この「ママ」とか「おかあさん」の言葉が私自身の大半を占めていたと思う。

「母親らしく」という言葉に無意識の中、自分を束縛し、

しっかり子どもを育てなくちゃ、と、24時間体制でがんばっていた。

しかも、いい母親だと見られるよう、世間の目をきにしつつ・・・。

何かあったらすべて「母親である私のせい」だと思い込んでいた。


そのために苦しんでいる母親がいかに多いことかと思う。

子どもを産んだだけで、ずっと付いて回る母親のレッテル。


そもそもなんでこんな風に

「母」という言葉に追い詰められなきゃならないの。



追い込むモノって、何?

そもそもソレがいけないんじゃぁ?




=======================




そんなことを考えていて、

じゃぁ、何が大事か・・・と思うと

浮かんでくるのは

教育。


学校教育の場で

偏見やとらわれに気付く教育の場があったら

かなり違ってくるのではないか..........




=================





今ブログ書いてて思ったんですけどね・・・・

だからこそ、Eの合格が嬉しかったんでしょうね、ワタシ........



..........て............??

気がつくのが.......

遅いわ!!


のんびりマミィだわ...........トホホ.......

人生、これくらいのノリでいけたらいいわね?(by 岩崎祐司)
a0238324_14391369.jpg




ちょんちょん...........(@^^)/~~~



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2012-10-07 11:34