自分は軽率だなと思う。

どうでもいい話かもしれませんが

ブログ書き終わって、送信ボタンをポチっと押したら、

絶妙のタイミングで出てきよるコマーシャル。


「○○○円のプラ○○タでここまでちがうのか!?」


使用前、使用後の、それこそ同一人物とは到底思えない写真を、これ見よがしに見せつけて、

五十代後半突入のおばはんの心を揺さぶりおるわ(-"-)



その写真見たとき、

「これは親子?」て思いましたもん。

・・・で、やはりちょっと心が動揺。

「顔とスタイルに自信がない!」と自信を持って言えますのでね、わたし。



しかもその写真の下をプチって押せば、

即、お取り寄せできる仕組みです。

キャンパーン中で「今だけ○○円!」

・・・とかね。



でも、けなげに、一生懸命、思い直すのです。

「顔の衰えは仕方がない、年齢相応の顔でよしとしよう。

それよりこころ美人に近づくようがんばろう!」と。

ねっ!ねっ!


「笑顔にまさる美人なし」

「美人は三日で飽きるが、ブスは3日で慣れる(慣れろ?)」(命令形ですか)

とか言いますでしょ?(笑)



*******************




姪っ子ひぃと一緒に行ったカレーのお店。

「ヒマダナ」。

じゃなかった、

「ヒマラヤ」よ。


地元の町の郊外にある田園地域の幹線道路沿いにある、

とんでもなくそこの風景に不似合いな建物発見。

だって、看板がまっ黄色のカレー色。

けばけばしい色使い。

どう考えても一人で入るには勇気がいるわ。

とっくにランチタイムどころか、ティータイムに近いころ、

ランチを食べ損ねた女ふたりが最後の望みを託して入ったお店でした。


ところが!・・・です!!

な~んてさわやか笑顔なの~❤

嫌な顔されるどころか、「どうぞどうぞ」でウェルカムでした。

インド人のかたばかりでやってるお店。

みなさん感じがいい。緊張感はどこへやら。


おなかもすいていたのもあって、「本日のスープカレーセット」、おいしかった~

おなかがすきすぎて、写真撮り忘れたわ(>_<)


帰り際、気がつく「テイクアウトOK」の文字。

夫にやさしいわたしよ。

「鹿か豚」・・・じゃなかった、「シシカバブ」とカレー、たのんだわ~♬




****************




バカなこと書いてますけど


震災記念日。


どこかパソコン画面に映る広告やらあれやこれや自分さえもが軽すぎて・・・

しかも軽率に反応する自分がいます・・・

私って・・・??


*******************



いろんな思いが頭の中を巡ります。






******************






古い文庫本を何気なく手に取り、ページをめくってみた。

ボーヴォワール著 「 第二の性」

私が若いころ読んだ本でした。ちなみにこれ、五巻まであります。

すっかり内容を忘れてしまっていましたが、

パラパラとめくるとすごい言葉が書いてある。

たぶんこれは私が10代後半か20代前半に読んだもの。

あのころ私は何を思って、この本を買い求めたんだろう・・・

女であることに不条理さを覚え、悩んでいた時期だったかと思う。



*******************



静かに過ごしたい日もある。

自分への反省を込めてね。


ちょんちょん



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]

by jandaramommy | 2013-03-10 16:00