人気ブログランキング |

ちっちゃな奇跡。

雨の日の祭日です。

a0238324_20443035.jpg


きょう。(あ?すでに日が変わってたわ)

結婚記念日。

30年。

だからといって、何かするわけでもなく

普通に過ぎる一日。


*******************


ぷにさんはいつもよりちょっとゆっくりして仕事へ行きました。

私は友人のお誘いで、とある芸術大学へ絵を見に行きました。

家に帰ってきたら真っ赤な薔薇の花束が届いていました。


特別なことはなにもしない 特別な日。


**********************


すでにきのう

「明日は結婚記念日だね~? お互いによくもったよね~?」

・・・て、お辞儀して笑いあったことでした。

そして、「これからもよろしくね・・・」と。



こんなにおだやかに、すなおに、お互いをいたわり、思いやったことは今までなかったような気がします。

私には、このことが何よりも貴重でした。


そして

元気で仕事ができること

なんだかんだ言っても、一日一日を過ごしていけること

ありがたいね・・・と、言いました。



*****************



思えば結婚して以来

ずっとひとの心配ばかりして生きてきました。

心配することが私の仕事のようでした。

自分のしたいこと、やりたいことは後回し。

優先順位は家族をいちばんにして。

それが私の役目、 それがあたりまえなのだと何も疑問を持たずにやり続けてきました。

でもようやく今になって、「よかれ」と思ってやってきたことに疑問符がつき

自分のインナーチャイルドを大切に育ててこなかったことに気がついた。



自然と体の中から湧いてくる声を無視して、

「やらねばならぬこと」ばかりに意識を集中してやり続けてきた結果、

これでもかと言うくらいのつらいできごとが立て続けに起こり、

やっとやっと そのことに気がついた私です。

(ここまでコテンパンにやられなければ気がつけない私だったのね?)

なんのことはない、いちばん大事にしなきゃいけなかったことを、いちばんおろそかにしていました。


・・・・・・・・・というわけで 

いつも自分自身に問いかけ、話しかけるようになりました。

「きょうの私のご機嫌は?」

「楽しんでる?」

「気づかせてくれてありがとう。私は私が好きだよ」

・・・なんて。


やたらに言ってる 「ありがとう・・ありがとう・・・」。

言い続けていたら、それが伝染したのか・・・

ぷにさんも あんなに仕事が忙しいのにもかかわらず 穏やかでいてくれる。

私にはそれが何よりもありがたい。



そして、お互いに ちょっと照れながら

これからもよろしくね・・・と挨拶を交わすことができました。


ちっちゃな一歩ですが私にとっては、大きな一歩。

これは奇跡に近い出来事でした。



いつも良いことをイメージしつつ、ベッドに入り

朝目覚めたときは、ちょっとベッドにとどまって、いい気分で起きられるようにイメージする。

ほんのちょっとした心がけ。

ほんのちょっと意識するだけ。

そしたら 嬉しい出会いや出来事が集まって来るからあら不思議。

これも 友人からもらってしまった、大好きな焼き物作家さんの作品ね。
白ウサギの「ラッキーちゃん!!」  だれ?出目金ウサギ何ていう人は?!)
a0238324_2354498.jpg



長い間会えなかった人との再会、

新たな人との出会いや体験。

そのひとつひとつを意識すると

無駄なことはなにひとつないのだと思えるようになりました。



まだまだ気がついていないことはいっぱいあるけれど、

とりあえずがんばってる自分をほめて努力を認めてあげたい。(笑)


そしてなによりも

こんな私を好きになってくれて、30年もパートナーをやり続けてくれているぷにさんに感謝です。


穏やかな結婚記念日を迎えられ、幸せです。

ちょんちょん♡
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

by jandaramommy | 2014-04-30 00:06